【アプリ】微表情の先駆者「ポール・エクマン」によって普及した微表情のシュミレーターアプリがある

スポンサーリンク

微表情のトレーニングができる「FaceORama」というアプリ(無料)があるので紹介しておこう。

このアプリは、微表情の先駆者「ポール・エクマン」によって普及した、微表情(マイクロ・エクスプレッション)のシュミレーターである。

iOSAndroid ともに用意されているので、微表情に興味のある方や「自分はどれぐらい微表情を見抜けるのか試してみたい」という方は Apple StoreGoogle Play からそれぞれダウンロードしてみてはどうだろう。

デベロッパーが海外なのですべて英語だが、特に難しい操作はない。
9種類の表情がピックアップされているので、単語の意味だけ把握していればOKだ!

トレーニングメニューでは表情の解説があり、チャレンジメニューは実践編となっている。チャレンジメニューには「Easy Mode」「Medium Mode」「Expert Mode」の3種類のスピードがある。

チャレンジメニューでは、3秒のカウントの後にいずれかの表情が現れる。「これだ!」と思う表情を9つの表情の中から選択しよう。

 

コンピュータがランダムに選択した表情と、あなたが選んだ回答が一致している場合は「SUCCESS」と表示される。

スポンサーリンク

コンピュータがランダムに選択した表情と、あなたが選んだ回答が一致していない場合は「FAIL WHALE」と表示される。

9つの表情を表す英単語の訳は以下のとおり。

Anger Contempt Real Smile
 怒り  軽蔑 本当の笑い
Fear Sadness Polite Smile
 恐怖   悲しみ  作り笑い
Surprise Shame Disgust
 驚き    恥     嫌悪  

「Easy Mode」「Medium Mode」までは、ほとんどの方が「ミス無し」でいけるだろう。ただ、最後の「Expert Mode」は、かなり速い。

「Expert Mode」ですべて正解できるようになれば、かなりの集中力と観察眼である。
リアルな微表情にも気づけるだけの力はあるので、自信を持ってさらに磨きをかけてほしい。

FaceORama」ダウンロード:
iOSAndroid

関連動画:
https://youtu.be/IFat36l_oRQ

関連有料アプリ( iOS ):
https://itunes.apple.com/us/app/micro-expression-training/id463745698?mt=8
https://itunes.apple.com/jp/app/lie-catching-micro-expressions/id1030486786?l=en&mt=8

いつもクリックありがとうございます!
@ 友だち追加
ブログ村
人気ブログランキング
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

※コメント欄に「日本語」が含まれない投稿はシステムにより拒否されます。

  1. 2016-12-3

    昼に辛いものを食べると午後に眠くなる

    昼に辛いものを食べると、午後に眠たくなることがわかっている。 辛い食べものには体温を上げる効果…

ピックアップ記事

  1. 人が無意識にとる行動のひとつに「口をつぐむ」しぐさがある。こういうしぐさを目にしたとき、 なにか考…
  2. あなたにもLINEを名乗るメールが届いていないだろうか。 ウェブサイトを所有している方やインタ…
  3. 大人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの8作目となる最新作、「ワイルド・スピード ICE…
  4. サブリミナルは聞いたことがあるかもしれないが、スプラリミナルはどうだろう。聞き慣れない言葉だが、私た…
  5. 誰かに何かをしてもらいたいと思ったときは、その人の右耳から話しかけてみることをおすすめする。 …
  1. 2016-12-1

    潜在意識下で影響を受ける行動心理学15選

    心理学の多くは目に見えるものではなく、潜在意識に作用するものが大半を占める。知っていて損のない知識で…
  2. 2016-12-10

    【洋画】マイ・フレンド・フォーエバー

    今から20年前の中学生だった当時、1995年にアメリカで公開された映画に強く感動した。 どこで…
  3. 2017-1-7

    NOを封じるダブルバインド

    相手を食事に誘うとき、あなたはどんな声のかけ方をしているだろう。 恐らく大半の人がなんの躊躇も…
友だち追加

話題の記事

  1. 2016-12-17

    「驚き」の微表情 – ※画像解説

    微表情分析では、大きくわけて「驚き」「恐怖」「軽蔑」「嫌悪」「怒り」「幸福」「悲しみ」7つの表情に分…
  2. 2016-12-8

    レクサス洗車した

    午前中の予定を終えて少し時間があったので、2週間ぶりに洗車した。 最近は洗ったと思ったら雨が降…
  3. 2016-12-21

    【アプリ】微表情の先駆者「ポール・エクマン」によって普及した微表情のシュミレーターアプリがある

    微表情のトレーニングができる「FaceORama」というアプリ(無料)があるので紹介しておこう。 …

過去ログ

ページ上部へ戻る