Evernoteが危ない!?一部の社員がユーザーのノートを閲覧する

スポンサーリンク

Evernoteは2017年1月23日より、プライバシーポリシーの一部に変更を加えると発表している。

なんと、同社の一部社員が機械学習の監督を目的として、ユーザーのノートを閲覧できるようにするとのこと。

こうした取り組みを拒否したい場合、ユーザー側でオプトアウトを選択することも可能だが、すべてがその対象ではないようだ。

機密データなどノートの閲覧を完全に拒否したい場合、Windows/MacでEvernoteを使用しているユーザーは、暗号化する必要がある。

スポンサーリンク

発表文の中には、

ユーザーデータにアクセスが可能な従業員は最小化する
ユーザーデータにアクセスが可能な従業員は、過去の経歴を精査する
データのセキュリティ対策は万全である

といったFAQも用意されているが、個人情報に対してこうした取り決めを同社が行ったことに対し、ネット上では批判の声があふれている。

Evernoteで大切な情報を管理されている方、他人に知られると都合が悪い情報をストックされている方は、早めに対策を講じておくことも必要かもしれない。

いつもクリックありがとうございます!
@ 友だち追加
ブログ村
人気ブログランキング
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

※コメント欄に「日本語」が含まれない投稿はシステムにより拒否されます。

  1. 2016-12-29

    【注意喚起】LINE Corporation を名乗るメールが怪しすぎる

    あなたにもLINEを名乗るメールが届いていないだろうか。 ウェブサイトを所有している方やインタ…

ピックアップ記事

  1. iOS 10.2 正式リリース Appleは本日13日、iPhoneのスクリーンショット音を無音化…
  2. YouTubeで2500万回再生された動画。言葉が持つ力を1分48秒のショートフィルムにそれは収めら…
  3. 大人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの8作目となる最新作、「ワイルド・スピード ICE…
  4. 嘘をつかれるのが本当に無理!! 嘘をつかれて心底悔しい思いをしたことがある 真実だけを知れるよう…
  5. サブリミナルは聞いたことがあるかもしれないが、スプラリミナルはどうだろう。聞き慣れない言葉だが、私た…
  1. 2016-12-12

    【新作】ワイルド・スピード ICE BREAK の予告編が公開されている

    大人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの8作目となる最新作、「ワイルド・スピード ICE…
  2. 2017-1-7

    NOを封じるダブルバインド

    相手を食事に誘うとき、あなたはどんな声のかけ方をしているだろう。 恐らく大半の人がなんの躊躇も…
  3. 2017-1-16

    眉にあらわれる「本物の怒り」と「嘘の怒り」

    相手が怒っていると感じたとき、その怒りがどこまで本気かを見分ける方法がある。 なぜ怒っているか…
友だち追加

話題の記事

  1. 2016-12-12

    口をつぐむ仕草の裏に隠れた深層心理

    人が無意識にとる行動のひとつに「口をつぐむ」しぐさがある。こういうしぐさを目にしたとき、 なにか考…
  2. 2016-12-21

    【アプリ】微表情の先駆者「ポール・エクマン」によって普及した微表情のシュミレーターアプリがある

    微表情のトレーニングができる「FaceORama」というアプリ(無料)があるので紹介しておこう。 …
  3. 2016-12-6

    本当の笑いはアソコにも出る

    人には3種類の笑いがある。 あまり意識していないかもしれないが、感覚的には気づいているはずであ…

過去ログ

ページ上部へ戻る